切ないストーリー・・・秋到来


by sunny_sao
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

4月からの三ヶ月

就職し、上京した。

東京での生活は、混乱と不安と希望に満ちていたと今だから思う。
メッチャ狭い部屋で・・・・
愕然としながらも、まともな未来を目指してた。


現実は、真っ黒。
この三ヶ月。  真っ黒な世界で過ごしてきた。
暴言なんてあたりまえ。
人間性自体を全否定される職場。
数字のみを追う仕事。
人のため・・・なんていうキレイ事なんて一切ない世界。
休日一切無し。
怒られる毎日。 脅し。
ストレス。 
ありえないことが多すぎて。

毎日泣いてた。
てか今も度々泣いてる。

そんなんで体調も崩す。 記録的高熱2回。 39.4℃。
でも出社されられるおかしなシステム。
納得出来ない。
精神的にもおかしくなり、悪いことまで考える。
赤信号を無意識で数回渡る。
どうにでもなれと、思ってしまう自分に毎日驚く。

ちょっとヤバイなーと思うようになった。
いや、かなりヤバイ。


自分自身が壊れていくのが、分かる。

根本にあるもの全てを、打ち壊さなきゃ出来ない仕事。

それに拒否感を覚える。

「この仕事・・・・辞めよう」

そう、現実的に思うようになった。

他人は何て言うだろう?

きっと、たった3ヶ月で辞めるなんてありえない。
バカだなーーー。
我慢の出来ない子
社会に対応出来ない子

なんて思うんだろうな。

たった3ヶ月??
いや、されど3ヶ月だよ!

我慢とかの問題ではない。

「私、仕事辞めます」
[PR]
# by sunny_sao | 2007-07-01 02:02 | job
お久しぶりの登場です。

最近のことを、少しずつ言葉を見つけながら、報告します。


まず、恋愛のこと。


去年の夏にフラれた彼がいました。

この彼との間にあった全てのことを語ったら、きっと一冊の本が出来上がるくらい。
驚くほど、沢山のハプニングと切なさと涙と・・・そしてほんの少しの幸せな時間が流れます。

今、全ての現実を思い起こすだけでも、あたしの心はどーする事も出来ず、
上手に言葉に表すことも出来ない、
そして自分自身がこの一つの恋愛をどう理解していくべきか・・・・
まだ、分かっていないのです。

だからこうして、ゆっくりとここに書くことで・・・・・見出したい!
この恋愛の意味を・・・・
そして、これからの未来を・・・・
そう思って・・・・・。





彼と話すようになったのは、ちょうど一年前。
その頃は、あたしは他の人に目が行ってたから、大して気にも留めていなかった。

しかし、その恋があっけなく終わりを告げてから、
その心の傷を埋めてくれたのが、彼だった。

初めは、取っ付きにくいタイプで、良く分からない人。
そんな印象だった。
顔も性格もまったくタイプではないその彼に、引かれ始めてたのは、
一緒にいる時間が少し多くなった頃からだと思う。

彼といると、気取らずに居られる。
彼の放つ空間が、とても居心地良い。
ゆったりと流れる時間の中で、あたしの持ってない観点で、
冷静に・冷たくそして時には熱く語る。
そんな普通の人とは、どっか違う彼を、いつしか好きになっていた。

あたしのことを、良い所も悪い所も見ていてくれて、言ってくれる。そして認めてくれる。
大切なかけがえのない存在になっていた。



でもここで一つ目の問題があった。


彼には、彼女がいるということ。



これは、あたしにはどうしても大きな壁だった。


彼は彼女と知り合って5年、付き合って約3年くらいだったろうか。
とにかく長い関係で、家族とも食事に出掛けるくらい、深い仲だった。
彼女と遠距離になっても、信じていられる。
という彼は、どんなにこの彼女のことを、大切にしているかも、
言葉の節々から常にヒシヒシと伝わっていた。


「この想いは、届かない」


そんな答えは見えていたけど、止められない想いがあった。

2人で遊ぶことがあったりと、思いは大きくなる一方。

そんなあるイベントの時、友達だと思ってた女の子が酔ったいきおいで、
彼に私の想いを告げる。

そして、告白してないのに振られる。

納得出来ない私は、後日リベンジ告白。

が、撃沈。

その後彼から冷たくされ、嫌がらせと思えるような言動に心痛める。
友達も信用できなくなる。

孤独の中、とある島へ誕生日に一人で失恋旅行。

「傷は傷のまま・・・」 そう実感しちゃった。

旅行から帰り、卒論に終われ実験の毎日。論文と向き合う日々で、彼のことを忘れようと必死だった。

卒業間近・・・・

久しぶりに彼と向き合って話す機会が・・・・
勇気を出して、彼女とのことを聞いた。
本当に大事にしてたのを知っていたから。
彼には幸せになってほしいから。

そしたら、なぜだか話が噛み合わない・・・・。
WHY???

Because..........
「あ、彼女変わったんだよね。今の彼女は新しい彼女なんだ」

!!!!!!!!! 
I could't undrestand well what did you say now.

だって、あの彼女だったからあたしは身を引いたのに。
想いは断ち切れないまま、思い続けながら・・・・・。
それでも彼があの彼女を大切にしていることを知っていたから。
幸せになってほしかったから。
自分の想いは、必死で締まってきたのに。

「今の彼女は以前付き合ってた人。 あの彼女と付き合ってる間も、俺のことを思い続けてくれた。 何度も言葉にして告白してきてくれた。」

それが、今の彼女を選んだ理由らしい。

じゃ、彼の幸せを願って自分の想いを必死で抑えてきたあたしはナニ?
これ以上彼に、迷惑かけないように・・・・
そして「友達」としてでも、彼との時間を続ければ「未来」はあると信じて頑張ってきたあたしは?


そー思うと、かなりバカだ。

納得できないあたしは、全てを彼にぶつけた。

どんな想いだったを。

あの後も、ずーーーっと好きだったことを。

でも時既に遅し。


「大切な人には変わりない。これからも関係を保ちたい人。
だから頑張って、友達として見れるよう努力して!」

これが彼が私に出した最後結論だった。

こんなんで、彼との恋愛は、終わった。

現在は、ぎこちない友情関係が続いてる。



こー振り返っても、
やっぱり、あたしの恋愛する気持ちは

この恋愛で終わってしまったみたい。

彼のことを、男性としてまだ好きって訳ではない。

ただ、もう誰かを好きになったり出来ない自分がここに残ってる。
それだけが残った。

親しい男性も・・・・友達以上恋人未満。
だから一歩踏み出さない。

そんな状況。
人って恋愛しないでも、輝けるかな。
むなしいことに、時は同じように過ぎる。

これから、どうなるのかな。
[PR]
# by sunny_sao | 2007-02-18 02:17 | 恋愛
「やらなきゃいけないこと」
    があるときに限って・・・・・

「やりたいこと」
     って出てくるんだよね。


それらは、なんでもないことなんだけど。

勉強しなきゃいけない時は、卒論やりたくなったり、遊びたくなったり。
卒論の時は、遊びたくなったり・・・・・。

遊んでる時は・・・・・遊びたくなったり。でももっと勉強しておきたいって気持ちになったり。


上手くはいかないね。


社会人になったらさ、もっと勉強しておけば良かったなーーーって思うのかな??

ちゃんとした社会人になれるのかな?

社会人になるにはさ、めっちゃ広い範囲の知識と情報が必要なんだなぁーーーーってことを、
この前の研修で自覚しちゃったし。


新居も決まって、引っ越す日程もどんどん現実味を帯びてきて・・・・

本当にこの街を離れるんだなぁーなんて、思ってきてしまってる。


きっとあの街に行っても、あたしはあたしで、変わらない。
そー思うケド、やっぱ不安でもあって。

春。
切ない春が・・・・もう少しでやってきます。
[PR]
# by sunny_sao | 2007-01-22 17:13 | LIFE
いやーーーー、明けましたよ。
2007年か?

実感ゼロ。

だって31日も1日も今日も・・・大学です。

もう精神的にきつい。

27日に発表があって・・・・そこを乗り越えればちょっとは楽になれるかと思ってたけど。
甘かった。   それどころか課題山積み。

忙しすぎて、家事しないし、毎日コンビニ通いが止められません。
眼の下の熊さんがお友達。 片時も離れません。

早く開放されたい。

ボード行きたい。

お金ほしい。

こんな生活だから、オシャレしたりすることもなくなったなぁーーー。
どんどん老けていく気がする。

いやぁーーー!!!!


さておき。

今年の目標を決めよう。

去年は「飛躍する」だったなー。

どうだろう。

でも、成長出来た気がする。
いろんな所行ったし、有言実行ってやつ?!やりきったし。
たくさんの人と出会えたし。
恐れず良く動いたなぁー(笑
失敗して傷つくこともあったけど、大きくなれたと思う。(心が!!!ね。 確かに体も大きく・・・)

よし、今年は何しよう!!!

今一番したいことは・・・・・

「卒論から開放されたい」

これじゃ、だめか(-Qー;)

では、やっぱこれだわ !

『掴み取る』



これで行こう。
何を?って。
もちろん幸せを☆ 笑

それはもちろんだけど、そんなことだけじゃなくて。
地位や名誉やお金をね。
汚いようだけど、世の中はそーいう奴らで動いてる。
それを変えたいのなら、自分自身手に入れなきゃ無理。
格好良くいい女にもなってやる。
夢ややりたい野望だって、自分から掴みに行ってやる。

だからこれからも、待ってるだけじゃなくて、自ら動いて取りに行かなきゃ!
だから、諦めないし、どんなことにも恐れず立ち向かうし、新しいことにもどんどん挑戦する。

パワーアップだぁーーーーー。



そんなとこで、良いでしょうかね(^皿^)v

「涙は女の化粧水」
今年のあたしは、泣かずに綺麗になるもんねぇーーーー☆

[PR]
# by sunny_sao | 2007-01-02 17:52 | 学校

旅先で嫁入り?

まだ一人旅中!
今日…
てか、観光の話もしたいんだけど…。
それどころじゃなくなちゃった(-"-;)
民宿の人に気に入られ…
道産子のあたしが、魚嫌いなわけもなく…
いつも教授に、「出してもらったご飯は、残さず食べろ!!」と指導を受けてるあたしは、それら料理もキレイに頑張って食べ…↓。
歳は、明日で22才の大学4年。
彼氏はいない(T^T)


これらの理由から、明日…

お見合いをすることになった○| ̄|_


この民宿の息子と…
ナゼ(?_?;

明日本土まで、この家のおばぁちゃんが歯医者に行くから、車で送ってくれるそうな(x_x;)

本土についたら、その息子(おばぁちゃんの孫)が、車で迎えに来てくれるそうな(つд`)

で、息子が家まで送ってくれるそうな…↓

おばあちゃんの勢いに押され↓↓↓


断れなかったぁぁぁー(゜Д゜;≡;゜Д゜)

写真も見せられたし。なんともコメントしにくい雰囲気の息子さんで↓〓〓〓〓


困ったよぉー〓
あたしの22才、スタートからこれかぁ~(=_=;)
[PR]
# by sunny_sao | 2006-11-05 21:43

旅日記

今あたしは、とある島に来てます!
てか、本当に来ちゃったぁー(*^_^*)
地元の人のちゃきちゃきした話し方や勢いに押され気味(笑)
怖いよぉー。みんなイイヒトでありますように(;¬_¬)ジー
[PR]
# by sunny_sao | 2006-11-04 18:02

良い出会い

昨日の話。

とっても素敵な人とであった。

100カ国も自分で歩き、世界情勢やエイズや環境問題を肌で感じ、
行動に起こしてきた人☆

彼の講演を聞いて、思ったの。

あたしは、なんも出来てない。
動けないことに、言い訳してるだけだって。

今、あたしに出来ること。
なんだろう。

分からないけど、動きたいと思ったら、動かなきゃ。
そこからじゃなきゃ、見えてこない。

うちの環境部の掛け声
「Action!!!!」

まさに、そう!
Actionする勇気!それさえあれば・・・・・、何かが始まる。 変わるかも。

諦めかけてたことに、挑戦しよう。

明日から旅に出ます。

誰も祝ってくれない誕生日を。
自分くらいは祝ってあげなきゃね(苦笑
[PR]
# by sunny_sao | 2006-11-04 00:08 | ECO

現状

昨日、「週末遊ぼう」と勇気を出してメールを送った。

けど、だめだった。
それはやっぱ、もう前みたいに2人で遊べるような仲じゃないってことを示してる。

やっぱやっぱ友達にさえも、戻れないのかな?


もう必要とされてないのかな。
もう大切な人とは思ってもらえてないのかな。
もう好きでいるのもダメなのかな。

でも、人間として尊敬してて大好きな彼を、嫌いになったり出来ないし。
魅力感じちゃうのは止められない。
あたしにとっては、大切な人で特別な人。 
それに変わりはない。

どこがいいの?って
友達に聞かれたけど、
そんなの分からない。

顔がタイプ?
性格?

そんなんじゃなく。

なんか言葉じゃ説明出来ない、そんな魅力。

今まで出会った人とはまったく違う、なにかを感じる人。

だから忘れたくない。
離れたくない人。

どんなに嫌われても、あたしは嫌いになれない。
でもこんなに思い続けたら、迷惑だよね。
しつこいよね。 嫌いになっちゃうよね。

でも諦められない。

きっと彼が結婚する時
その時が来たら、号泣しながら諦めるわ。
そー心に決めたの。
それまでは、無理だなぁー。

どうすれば、あたしは受け入れられるんだろう。
もっと綺麗になったら?
仕事や研究しっかりやって、カッコいい姿見せれば良い?
賢くなったら?
自立した大人になったら?
弱音はかなくなったら?

分からない。

今は、ただ・・・どうしていいか分からない。
でも、関係を切りたくない。

今は、ゆっくりこんな自分だけど、それを認めて受け入れていく自分しかいない。
てか、それしか出来ないわ!

他に誰かを求めるのではなく、
彼がこんな私を受け入れてくれるまで、
自分を高めていこうと思う。                     てか思うしかないわぁ(笑
[PR]
# by sunny_sao | 2006-11-04 00:03 | 恋愛

23日のお話

夏の一騒動から・・・・

彼とは、気まずい関係。

喋るけど・・・・以前より距離があるというか・・・・壁を作られてしまった感じ。



23日の出来事
[PR]
# by sunny_sao | 2006-11-03 23:46 | 恋愛

就職のこと

正式に内定を貰ったのが、9月上旬。

でも、悩んでたんだ。

私のやりたいことと、直接繋がっている職ではないから。

そこに行きたいと思っているのか?
ただ、この辛い就活から逃げたいだけなのか・・・?

それが自分の中で分からなかった。

だから親にも報告せず、友達にも言わず、しばらく悩んだの。
(まぁ、二人を除いてだったけど。  一人はMちくんで、もう一人はダチのKいけくん。)

ま、発表する前に彼らがみんなに言っちゃって、バレたんだけどね。

しばらくして、尊敬するウチの教授にお時間を作って頂き、相談に乗ってもらった。

就活のこと、たまに相談してたから・・・・

教授は黙って今の状況と、思いを聞いてくれた。

そして色んな人のケースを話してくれた。

そんなうちに、やっぱあたしどこでも良くてあの会社に行きたいと思ってるんじゃない!って
ことに気が付いたの。

あの会社の部長さん達がとても私をかってくれてえるのは、正直うれしい。

ここまで人に必要とされたこと・・・・なかった。
就活では特に!
嘘や建前のコメントばかり言う企業を見てきたから、
あそこの社員が、いいところも・悪い所も本音で語ってくれたことが嬉しかった。
人間としてどう生きていくかっていう、あたしの考えを理解してくれた。
社員の方や会社が向かおうとしている未来と、私の未来像・・・かぶる考え方が多数あった。

そして何よりも、業務内容に魅力を感じていた。

それは事実だった。

教授に最後に質問した。

「私が選ぼうとしている道は、間違っているでしょうか?」


あとになって、友達にこんな質問したってこと話したら、先生がそんな思っていても間違ってるなんて言わないでしょ(笑 って軽く笑われたけど・・・・

この時の教授は、気を遣ってとか建前とかそんなんじゃなくて、
真っ直ぐあたしの目を見て、言ったんだ。

「いや、間違ってないと思う。
これが、また違う業種の職業なら反対してたと思う。
まったくかけ離れた仕事なら、もっと就活続けて良いんじゃないかって言っていた。
でも、実際やる仕事とは離れていても、業界的に繋がりがあるこの職業なら、これからの道も開けると思う。    だから、ワシは間違ってないと思うぞ!」



ぁ、そーなんだ!
気が付いてなかったけど、繋がっているんだ。
就職したからって、その道を諦めなくて良いんだ!

そー気が付かされて、その会社に就職しようと心に決めた。

未来に繋がる、夢に繋がるための通過点として・・・

この道を歩もう。

いつかまた、後悔することがあるかも知れない。

でも、こーやって北海道出て愛知に来た時と同じように、
沢山の出会いと経験に・・・・そして人に支えられて・・・・・
成長して・・・・・・

やっぱり、ここに来て良かったと、
この道を選んで良かったと、

思うことが・・・・
思えるような
楽しいこと
嬉しいことが・・・・
沢山待っているんだ!

そー思える時が来るように、頑張って前進していくんだ!

そー決めた。

就活でお世話になった人、尊敬している人に、報告を今日した。

親にはしてたけど・・・

尊敬してる大手企業の重役さん、大好きなキャリアウーマンのおばさん。

2人ともあたしなんかの小さな幸せを、とーーーーても喜んでくれた。

そんなに喜んでくれるなんて・・・・嬉しかったな。
お世話ばかりかけたのに・・・。

これからも、東京で仲良くしてくれるみたい。 良かった。

Mちくんも、ゼミの友達も、大学の友達も、バイトの人も・・・・親も・・・・
あたし以上に喜んでくれた。
みんなに支えられてたんだね、あたし。
一人で頑張ってる気になっちゃってたよ。

みんなアリガトウございました。

後悔しない。
前に進もう。

3年後のあたし、
何を思いますか?
この道を選んで、正しかったですか?
あなたは、幸せですか?
そしてそこまでの道のりも、楽しめましたか?

そこから、21歳の私を振り返ってみて・・・・

あなたは 幸せでしたか?

[PR]
# by sunny_sao | 2006-10-31 02:44 | job